スキルアップのための資格取得

もっと高いやりがい、給料、就きたい職業を目指す場合
スキルアップをしておけば、より良い条件の職場を探すことが出来ます。
転職の場合、「即戦力」を求める会社は少なくありません。
実用的なスキルを持っていれば転職先の選範囲を増やすことが出来ます。

今持っているスキルを活かして転職を考えているのならば
転職エージェントを利用するのが便利です。
非公開求人の情報もありますし、キャリアアドバイザーに会社選びから、
面接・履歴書等の応募書類まで相談やアドバイスを受けられます。
しかし転職エージェントは、得意なジャンルや求人の情報にバラつきがあります。
比較サイトを利用して複数に登録すると、自分の希望する求人を効率よく見つけられます。
エージェントの選び方や特徴を比較しているサイトを見つけましたので
参考になさってください。 転職バカの転職エージェント比較サイト!! >>>

目指す職種や仕事によって即戦力になる資格はそれぞれ違います。
しかし、持っていれば使い道の広い資格もあります。
例えば、マイクロソフト オフィス スペシャリストは
エクセル、ワードなどは、事務をはじめ様々な仕事で使用されています。
多くの企業や公的機関が、マイクロソフト オフィス スペシャリストの資格に対し
実用的な信用を持っていますので、履歴書に記載するのに有効な資格の一つです。

簿記検定も広く役立つ資格の一つです。
事務や経理だけに有効なスキルと思われがちですが、簿記は経営活動の
記録・計算・整理、さらに営業成績と財政状態を分析出来ます。
例えば営業の仕事で取引先を分析する事も可能です。
さらに簿記のスキルは、公認会計士、税理士、ファイナンシャルプランナーなどの
会計系国家資格の下地のスキルになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>